--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
02/24

このたび当ブログは、タイトルを
「よめことここの日記」から「ひとのす研究所 ANNEX」と変更しました。

内容も変わります。

これまでこちらに書いていたアート鑑賞記録や本の感想は
「nestdesign Lab. Blog」のほうで書くことにします。
(過去ログはしばらくは「ANNEX」のほうに置いておきますね)
加えて、最近はまっているランニングや編みもののことも、書いていきたいと思います。

そしてこちらは今後、
主に子供たちとの生活を記録する場所として使いたいと思います。

これからも時々のぞきに来てくださいね!
スポンサーサイト

2011
03/22

日本ユニバ震災対策チームというところで、
個人からの震災救援物資を受け付けています。
必要な物資は下のHPを参照してください。

必要とされているものは今後変わる可能性があります。
送付前にHPを確認し、物品はわかりやすく仕分けした上で、
送った物資をHPにあるメールアドレス宛にメールしてください。

主に「孤立した被災地」への、きめ細やかな輸送を行うようです。
自治体の物資受付より、幅広い物品を受け付けています。
私も一昨日送りました。ご自宅に余剰食料品などあるかたはぜひ。

<追記3/19>
3/19夜の時点で、物資の受付は一旦中断とのことです。
しかし被災地支援は長期戦になると思われます。
今後もまだまだできることがあると思います。

<追記3/22>
受付再開しているようです。
受け付ける物資の種類、送付先が変更になっています。
最新情報はこちらで確認して下さい。
また、フリージャーナリストの佐々木俊尚さんのサイト内にも、
日本ユニバーサル研究機構の救援物資援助活動について書かれています。こちらより。

2010
07/08

ツイッター、始めたけど続かない人がちょこちょこいるなあ、という感じを受けます。
一度おもしろさを知ると大抵続くんですが、
「おもしろさを知る」ところまで行けるかどうか、が難しいみたいです。
なので、「おもしろさを知る」までのコツみたいなのを、私なりに考えてみました。

…考えたら9つも出てきました。(7/9、1つ追加してキリよく10個にしちゃいました)


1、アイコンは早めにオリジナルに変えよう
  デフォルトのアイコンのままだと、あなたがどんな人だかわかりません。
  登録したら、とにかく早めに変えましょう。
  携帯電話の小さい画面で見ることも多いので、単純でわかりやすいアイコンがおすすめ。

2、プロフィールはとてもとても大切
  個人を特定できるような情報は書かなくていいですが、
  あなたがどんなことに興味を持っていて、およそどのあたりに住んでいて、
  大体どれくらいの年代で…くらいのことがわかると、フォローしやすい。
  逆にプロフィール欄が空っぽに近くて、どんな人かさっぱりわからないと、
  フォローしにくいものです。

3、ツイートに固有名詞を入れよう
  自分と同じ趣味の人を探すために、
  固有名詞で検索してフォローしてくる人も結構います。
  なので「映画見てきた。面白かった」とつぶやくよりも
  「『△△△』見てきた!〇〇(←俳優名)は上手いよねー」と
  つぶやいたほうがいいと思います。

4、有名人をフォローする必要はありません
  ツイッター入門書には「とりあえずフォローしてみよう」的なことが書いてありますが、
  その人のファンならともかく、単に「有名な人だから」というだけでフォローして
  「フォロー中」の欄に有名人ばかり並んでいると、
  ただのミーハーな人、という印象を与えます。

5、知り合いの知り合い、からフォローを増やそう
  自分の知り合いやフォロワーさんがやり取りしている人を、
  まずはフォローしてみるのがいいと思います。
  そこから芋づる式におもしろそうな人を探していくのがいいかと。
  
6、こっちから絡もう
  始めたばかりの頃は誰も絡んでくれません。こっちから絡んでしまいましょう。
  「今日誕生日」という人がいたら、全然知らない人でも
  「おめでとう」と言っちゃうくらいの厚かましさがあっていいと思います。
  
7、フォロー返しされなくても、返事がなくてもめげない
  フォロー返し自体をほとんどしない人もいるし、
  その人はあなたのツイートを見てないかもしれません。
  ソフトが不調で、返事を見落としている場合も結構あります。
  だからスルーされてもいちいち気にすることはありません。

8、早朝は狙い目、かも。
  人の少ない早朝はツイートしてる人が少ないので、
  比較的絡んでもらえやすい気がします。
  「おはよう」を言い合ってるうちに知り合いになることもあります。

9、単にフォロワー増やしたいだけのアカウントは無視で!
  わかりやすいスパムアカウント(海外のポルノサイトに誘導とか)は減りましたが、
  アカウントの転売を目的にフォロワー数だけを多く確保しようとする人が
  このところひどく増えているように思います。
  そういう人は大したこともつぶやいてないのに、フォロー数だけが妙に多いです。
  そういうのは完全無視!ブロックしてもよし!

10、ニュースはソースを確認してからRTしよう(7/9追記)
  ツイッターでは面白い話題、素敵な写真などを
  RTという機能で回覧する文化(?)があります。
  「〇〇氏死去」「△△市で大規模火災発生」等のニュースも、すぐにRTで回ってきます。
  しかし中には疑わしい情報や特定の個人・政治団体・企業を貶める偽情報もあるので、
  気になる情報を見つけたらRTする前にその情報の発信元を確認しましょう。
  

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010
06/20

サッカーW杯オランダVS日本戦の昨日、大学時代の友人の結婚式へ、
家族3人で招待していただきました。
会場は郊外の一軒家お屋敷風結婚式場、いわゆるハウスウエディング、というものです。
IMG_0185.jpg
列席者待合室はこんな感じ。

友人(新郎)ときたら、事前に奥さんについての情報をちっとも教えてくれません。
なので「どんな人なんだろう???」と多大な興味(+若干の不安)を持って会場についたのですが、
待合室に入ったとたん、若干の不安のほうは吹っ飛びました。
新郎側・新婦側、どちらの親族のみなさんも、友人の方々も明るくてなごやか!
こんな人たちに囲まれてる奥様なら、間違いなくいい人!

奥様は先日まで某有名ホテルのウエディングプランナーだったそうで、
会場選びから細かい気配りまで
いろんなことがさすが!の結婚式でした。
妊婦にはひざ掛けやクッション、そしてソフトドリンクの種類の多いこと!
ここには披露宴中飽きないようにお絵かき帳やシールブック、おもちゃ、
そして本来子供には付かないはずのケーキも、いちご多めで出してくださいました。


式・披露宴も笑いがいっぱいの、楽しいものでした。
披露宴ならともかく、式で笑い、しかもあたたかい笑いが起きるなんて
なかなかないですよね?
結婚式ってどれもそう変わらないようで、けれど主役の2人によって全然ちがう。
大枠が同じなだけに、仔細なところに新郎新婦の人柄が表れてしまうというか。
自分がやった時はまだ気がつかなかったけど、実はかなり怖いイベントだと思います。


この友人、大学時代に女の子と2人で歩いてるところなんか見たことない。
同期が次々結婚する中、仕事が相当忙しそうでそんな気配はみじんもなし。

しかし「結婚できるんかいな?」と心配していたのは私たちだけじゃなかったようで、
会社の方のスピーチでも
「朝早くから朝早くまで仕事をしているので、
 彼は(結婚のほうは)大丈夫かな?と思っていました」
「彼女を作らせようと作戦を考えていました」
なんて言われていました。

実際、奥様とは共通の知人を通してお見合いで知り合ったそうです。
周りがついつい世話を焼きたくなるというのは、彼の人柄のおかげなんだろなー
そしてそんな彼を選んでくれた奥様に
「ありがとう!あんたはエライ!」と改めて伝えたいです。


にほんブログ村 子育てブログへ



2010
04/12

4年以上使ってきたブログから、本日こちらのfc2ブログへ引越してまいりました。
(旧ブログも、当分の間そのまま残しておくつもりです)
デザインを好きなようにカスタマイズできる、自由度の高さで選びました♪
勉強しながら、少しずつ手を入れていきたいと思います。


あと、最近はTwitterに気持ちを取られがちで、ブログ更新がおろそかになっているため、
気分転換、という意味もあります。
これからもどうぞよろしくお願いします。


ついでに、増やしすぎたカテゴリーの整理も始めました。
手の空いた時に少しずつやりますので、
過去記事のカテゴリー分けがしばらくの間おかしいかもしれません。
そのあたりは生暖かく見守っていてください。


にほんブログ村 子育てブログへ

2010
03/29

フィギュアスケートの世界選手権が昨日閉幕しました。
日本での放送権を持っていたのはフジテレビ。
生放送は男子フリーのみ、あとは編集された録画が、1日近く遅れで放送されました。
男女とも日本人選手が1位という快挙なのに、しかし表彰式はカット、という不思議な放送でした。


しかし実際には、私を含め多くの日本人がLiveで観戦していました。
インターネットでのストリーミング生中継を、
Radio Canadaという、カナダの放送局が流していたからです。


Radio CanadaのURLは、Twitterで瞬時に情報が流れてきて
あっという間にTwitterのタイムライン上に波及していきました。
(状況を知りたければ、#figureskate で3/27-28日頃のツイートを検索してみてください。)
私も含めて多くの人が、カナダの放送局の名前なんて一つも知らなかっただろうに。
フランス語の実況解説がつくのは自国(カナダ)選手と注目選手のみで、
滑走順や曲名などは表示されない。
でも全く問題なし。そういう情報が欲しければ、それこそネットに落ちています。


スケートと関係ない芸能人のコメントや、選手の過去VTRなどに時間を割かれず、
日本ではまだ知名度の低い選手もしっかり見られ、無論CMもなし。
競技観戦に集中できるし、フランス語実況でも雰囲気は伝わるからおもしろい。
(実況解説のおじさん2人が「parfait! parfait!」と大興奮してたのが微笑ましい!)


先日のバンクーバー五輪で実力を出し切れなかった選手たちが、
いい演技を見せてくれたのが本当によかった。
ただし、今回ワクワクしたのはそのせいだけじゃなくて、、、
おそらくかなりの金額を払って一国内の放送権を獲得し、
視聴率見込める=スポンサー料の取れる女子シングルは
土日のゴールデンタイムに放送、というテレビ局にとって当たり前の方法が
まさにこの夜、崩れ始めている。その現場に居合わせた、という興奮がすごく大きかった。


放送局のあり方は、とうとう本当に転換期に入ったのだと思います。
折しも昨日の日曜日、ソフトバンクの孫社長が、渋谷のカラオケボックスを
Ustream(誰でもストリーミング配信できるサービス)のスタジオにするという発表を、
実際にユーストリームで生中継しました。もう誰でも、放送する側にまわれます。


放送と、Twitterのような時間共有系サービスとの相性の良さは、
毎週日曜の「龍馬伝」ハッシュタグ#ryomadenの盛り上がりや
ジブリ映画放送時の祭り状態で証明済みです。
けれど、その放送は大きな放送局がテレビで流すものでなくても、もういいのかもしれない。
この風向きの変化はまだ局地的なものだけど、これからどんな嵐になるのか、ならないのか、
楽しみでしかたありません。


<おまけ>お気に入りのフィギュアスケートネタ動画
「フィギュアスケーターでホットペッパー」佐藤信夫コーチ大活躍!



ブログランキング・にほんブログ村へ

2010
03/26

13年乗ったクルマを、今日廃車屋さんに引渡してきました。

Logo

院生時代は毎日の通学の足として、
ゼミ旅行では友達を乗せて毎回かなりの長距離を走りました。
卒業してからも友達のとの旅行でスキー行ったり大渋滞にまきこまれたり。
一番楽しかったのは、高知のよさこい祭りと徳島の阿波踊りをハシゴしたときかな。
あんなちょっとムチャな旅行は、子持ちの今ではちょっとできない。


東京に来てからは、
主人がロングドライブ苦手なこともあってあまり遠出はしなかったけど、
ここが生まれて4ヶ月の頃、主人が盲腸で入院した時は
ちいさいここを買ったばかりのチャイルドシートに乗せて、
ピーピー泣かれながら毎日病院へ通いました。
そういえばここが喘息で入院した時も大活躍でした。


とはいえ、クルマには悪いけど、手間もお金も全然かけませんでした。
洗車は1年に1回?って程度で、カーステも壊れて直さないまま。
ホイールなんか傷だらけです。
「車は走ればそれでよし」と思ってます。
それなのに、いざ廃車となると寂しいもので、
廃車屋さんへの最後のドライブは
「まだ着かないでほしいな…」「あと1時間は運転したいな…」とぼんやり考えているうちに
あっけなく到着し、引渡しも想像してたよりずっと簡単に終わりました。


こんな気持ちになるなんて、思ってもみなかったので戸惑いました。
ハンコを押した後に、クルマと私のツーショット写真を撮ってもらいました。
部品になっても活躍してくれたらいいな。
私が行ったことのない国なんかで働いてくれたら、なんかいいな。


来週には、実家からお下がりクルマが来ることになっています。
メーカーは違えど、今度も偶然、緑色の、小さめクルマです。

にほんブログ村 子育てブログへ

2010
01/04

毎年恒例となりつつある、「今年の目標を人目にさらす」、
正直言って恥ずかしいけど、
みなさんに見てもらったほうがどうも達成率が上がる気がします。意思の弱い人間なので。
というわけで今年も目標、立ててみました。
欲張らずに、とりあえず2つです。あとでまた追加するかもしれません。


・積極的に、体を動かす
おととしは続けていたヨガも、去年はすっかりサボってしまいました…
しかしこの年末年始にしっかり運動したら本当に気持ちがよくて、はまりそうです。
それもただ体に良さそう、ということではなく、
机の前に座ってるだけでは思いつかないひらめきがあったり、
前向きな気持ちになれるように思います、

隣の市のトレーニングルームやプールに行くか、とりあえずは公園や河川敷を走るか、
それともまずはウォーキングくらいにするか、
そのあたりはまだ決めていませんが、ゼヒ何か始めたい。


・生活のリズムをつくる
「何してもいいよ、自由な時間なんだから」となると、いかに何もできないか、
思い知らされた去年後半でした。
外的要因が少なくなると、規則正しい生活を送るのって本当に難しい。
そのことを自覚して、今年は自分を律して、
だらだらと1つのことに構いすぎないようにしたい。
最初は時間割を作ってもいいかもしれないと思ってます。


さて、どんな一年になるんでしょう。
会社を辞め、自営になったこともあり、これまでの新年よりも緊張感を覚えます。ドキドキ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2009
12/28

今年も、1年の初めにたてた「2009年の目標」達成度を確認する時がやってきました。
(ちなみに去年の「2008年、目標達成度は?」はこんなふうでした)


<2009年の目標>
・整理整頓でおしゃれ力アップ
・エコ&セコ
・三毒追放
・読みやすいブログ、読んで楽しいブログを目指す


さて、どうだったでしょう?
ひとつずつ、簡単に振り返ってみます。


・整理整頓でおしゃれ力アップ
「整理収納アドバイザー」講座を受講したり、
家を片付ける時間的余裕ができたおかげで、
家の中のすっきり度はかなり上がりました。
そして、無駄な服・靴は、本当に買わなくなりました。
クローゼット内が見やすくなり、
活用している服・活用できていない服がはっきりしたので、
来年は、活用できていない服の処理(捨てる、寄付、ヤフオク等々…)をしたいです。


・エコ&セコ
冷暖房は最小限、洗剤の類はせっけんや重曹、アルカリウォッシュ、
というのは、すっかり定着しました。
LED電球も実験的に1つ導入してみました。
100W相当の電球型LEDが発売されたら、もっと家中いろんな場所で使いたいです。


・三毒追放
夏に自宅で独立開業し、通勤時間がなくなって気持ちにゆとりができたようです。
ガミガミ怒ったり、腹を立てたりすることは減りました。
これは本当によかった。ここのためにもよかったです。


・読みやすいブログ、読んで楽しいブログを目指す
これはどうなんでしょう??
更新頻度は去年よりも確実に上がったし、7月頃から訪問者も増えて
このブログを目にしてくださる方は確かに増加したようです。
リピーターが増えたのも嬉しい。ありがとうございます。


ブログを書くことが、考えをまとめたり、人に思いを伝える
よいトレーニングになっています。
最近twitterが楽しくて、ブログに充てる時間が減っていますが、
ブログはこれからも続けていきたいと思っています。

にほんブログ村 子育てブログへ

2009
12/15

twitterで知り合った遼さんのブログ「見知らぬ世界に思いを馳せ」で紹介されていた
「よかった探しリース」
いろんな人の「今年よかったこと」をクリスマスリースの円環のようにつなげていこう、
という企画なのだそうです。
そろそろ1年を振り返る時期ですし、私も参加してみました。


[←左手] 【よかった探しリース】 [右手→]


では【今年よかったこと】

1、家族のこと
 ・ここの喘息発作がほとんど出なくなりました。食物アレも完治に近そうです。
 ・ここはホントに順調に成長してると思います。
 ・春以降各種インフルエンザが猛威をふるったけど、誰も発病しなかった。(12/15現在)
 ・主人は前半は仕事のことで悩んでいたけど、後半はずいぶん吹っ切れた模様。


2、仕事のこと
 ・円満退職(おそらく…)→昔から「いつかは…」と思っていた独立開業ができました。
  独立後の仕事のことは、まだまだこれからです。


3、自分自身のこと
 ・mixiやtwitter、このブログを通じて、思いがけず旧交を温めたり、
  新たに多くの人と知りあうことができました。
 ・とうとうiphoneを入手しました。
 ・何年かほとんど小説を手にとらなかったのに、急に読書欲再燃。歴史物ばかり。
 ・この5年、結婚、転居、転職、出産とバタバタしましたが、
  今年後半は久しぶりに自分の時間を持てた気がします。


4、(おまけ)
 ・このブログの閲覧数が1年前と比べて約2.3倍になりました(拍手!)
  これも継続して読んでくださっているみなさまのおかげです。
  来年も、更新(それなりに)頑張りますので、引き続きよろしくお願いします。


この「よかった探しリース」企画は12/25日まで開催中ですので、
ブログお持ちの方はぜひこちらから、お気軽にどうぞ。


さらにこの「よかった探し」、twitter上でも開催されています。
ハッシュタグ「#yktsgs」をつけてツイートするだけ。
ツイッターアカウントをお持ちの方はこちらもどうぞご参加ください。
私もこのブログに書いたこと、つぶやいとこうっと。


にほんブログ村 子育てブログへ
プロフィール

yomecoco

Author:yomecoco
江戸川区南葛西で建築設計のお仕事をしている関西人。
6歳の娘(ここ)、1歳の息子(あっちゃん)、主人との4人暮らし。
10年以上のMacユーザー、読書好き、アート好きの
基本インドア人間です。が、
2011年5月から、産後太り防止のためにジョギングを始めました。
また、妊娠中に再開した編みもののすっかりはまって、毎日少しずつ編み編みしています。

RavelryのProjectページはこちら。

いくつになった?

Favorite

最近読んだ本

検索フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。