--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
06/30

うちの近所の保育園のおもてには「0歳~就学前のお子さんと保護者の方、いつでも遊びにきてください」と書いてある、ので、
じゃあ行ってみようじゃないか!
ということで今日はここを抱いて保育園を見学してきました。
来年、運が悪くなければお世話になるはずだし、私自身は幼稚園っ子だったので、保育園ってどんなところか見ておきたかったから。

行ってみると、園長先生が直々に中を案内してくれました。古い建物なので、決して「綺麗」ではなかったです。でもまあ大切なのは設備よりスタッフだから!園長さんはとっても感じのいい人でした。
それにしても、保育士さんって大変そう…こんなチョロチョロ動き回る子たち大勢と毎日過ごすって、ヘトヘトになりそう。
4歳の男の子が、「ぼくは○○です。1歳の妹がいます」って、自分から話しかけてきてくれました。かわいいぞ!

園庭は長細いけど子供が遊ぶには十分な広さがありました。
入り口にはイチジクの木があり、なんと既に実がたっぷりついてました。去年はイチジクジャム作ったほど採れたそうです。

ここは1月生まれなので、入園できるのは早くても2月からになるそうです。でも年度途中に空きが出ることはなかなかなく、実際は4月入園になりそう。それに1歳児の定員は多くないから4月に必ず入れるわけでもないし。うーん。きびしいねえ。

スポンサーサイト
プロフィール

yomecoco

Author:yomecoco
江戸川区南葛西で建築設計のお仕事をしている関西人。
6歳の娘(ここ)、1歳の息子(あっちゃん)、主人との4人暮らし。
10年以上のMacユーザー、読書好き、アート好きの
基本インドア人間です。が、
2011年5月から、産後太り防止のためにジョギングを始めました。
また、妊娠中に再開した編みもののすっかりはまって、毎日少しずつ編み編みしています。

RavelryのProjectページはこちら。

いくつになった?

Favorite

最近読んだ本

検索フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。