--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04/05

明日4月6日、娘はいよいよ小学校の入学式です。

最近、スーパーでお菓子を買う時は「〇〇円以内で選んでごらん」と
娘に任せるようにしていたら、だんだんお金の計算ができるようになってきました。

また、自分のお金で何か買ってみたい、という気持ちも出てきたようで
この前はフリーマーケットで手鏡と髪留めを、お年玉の残りで買っていました。

そこで、我が家なりのおこづかい制度を作って、4月からやってみることにしました。

・1年生の間は300円/月。 2年生以降、100円ずつアップ。
 6年生では800円/月となる予定。
 ただし、小遣い帳の金額と残金が年度末に合わない場合は、
 翌年度のベースアップは見送られる。

・1ヶ月に20日以上、お風呂洗いをした場合は、
 翌月のお小遣いに50円プラスされる。
 お小遣いアップのお手伝いの種類は、今後増やしていく予定。

・学用品のうち、鉛筆と消しゴムは自分のお金で買う。
 その他、学用品で必要なものはパパとママに申請し、
 双方のOKが出れば買ってもらえる。

どれくらいお金の管理がしっかりできるか、
年度末にちゃんと小遣い帳と残金があうのか??わかりませんが、
とりあえずしばらくこれでやってみます。

娘はというと、来月のお小遣い50円アップをめざして、
4月1日からお風呂洗いは毎日がんばっています。
お金を貯めて、一体何を買うつもりなんだろうなあ。
スポンサーサイト
プロフィール

yomecoco

Author:yomecoco
江戸川区南葛西で建築設計のお仕事をしている関西人。
6歳の娘(ここ)、1歳の息子(あっちゃん)、主人との4人暮らし。
10年以上のMacユーザー、読書好き、アート好きの
基本インドア人間です。が、
2011年5月から、産後太り防止のためにジョギングを始めました。
また、妊娠中に再開した編みもののすっかりはまって、毎日少しずつ編み編みしています。

RavelryのProjectページはこちら。

いくつになった?

Favorite

最近読んだ本

検索フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。