--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
01/22

「ガランスの悦楽 村山槐多」展

アート鑑賞

渋谷区立松濤美術館で1/24まで開催の
「ガランスの悦楽 没後90年 村山槐多」展を見てきました。

Kaitaomote

村山槐多は、1919年に22歳で結核性肺炎で世を去った、夭折の画家です。
私の中での、村山槐多に対するこれまでのイメージは
「技術的に上手いかどうかは疑問だけど、何だか忘れられない絵を描く人」というものでした。


今回、槐多の作品を初めてまとまった形で初めて見ました。
形を整えて描くことよりも、内からとめどなく出てくる
描きたいという衝動が、先に手を動かしてしまう、という印象を受けました。
手紙もたくさん展示されており、字も、お世辞にも上手いとは言えないけれど、
それも、あふれだす言葉を書きとめることに必死だった結果のように感じます。


「尿する裸僧」という、それほど大きくないけれど不思議な気を放つ油絵作品があります。
木彫のように荒々しいタッチで描かれた赤い裸の僧侶が、
合掌しながら、放尿するという、異様な絵です。
生のエネルギーをとどめることなく放つ
この僧侶は、おそらく槐多自身の姿なんでしょう。


槐多は恋愛に関しても「熱い」人だったそうで、
年下の美少年に送った、バラ色の便箋に書かれたラブレターがありました。

 「僕はあなたの精神にも肉体にも戀して居ます。僕と友達になって呉れないか」

こんな熱いラブレターもらったら、これをまともに受け止めるには相当勇気要るよね…


詩もたくさん残していることは、今回初めて知りました。
これがまた、胸に刺さるものがあります。中原中也の詩と近い印象を受けました。
結核持ち、夭折、一途な恋愛…結構共通点もありますね。
詩をじっくり読みたいがために、予定外の図録も買ってしまいました。


松濤美術館、なんと入場料300円です。
設計は白井晟一。階段のなめらかな曲線は必見!
エレベーターに乗ってる場合じゃありません。

Kaitaura

にほんブログ村 美術ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。

ジャンル:学問・文化・芸術

01/22 04:23:29

CM

「村山槐多展」

PING:
BLOG NAME
渋谷区松濤美術館で開催中の
「ガランスの悦楽 没後90年 村山槐多」展に行って来ました。
 
村山槐多(むらやまかいた)という画家の名前はあまりご存じの方はいらっしゃらないかもしれません。僅か22歳の若さでこの世を去ってしまった天才画家です。同じく夭折の画家関根正二と比較されたりします。
・村山槐多(むらやま かいた、1896年9月15日-1919年2月20日)
・関根正二(せきね しょうじ、1899年4月3日-1919年6月16日)
槐多の描き出す作品は一言で表現するな...
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://yomecoco.blog28.fc2.com/tb.php/584-888d3326

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

渋谷区立松濤美術館(渋谷区松濤2-14-14)「ガランスの悦楽 没後90年 村山槐多」2009/12/1-2010/1/24没後90年に際し、画家・村山槐多(1896-1919)の業績を回顧します。渋谷区立松濤美術館で開催中の「ガランスの悦楽 没後90年 村山槐多」へ行ってきました。まずは本展の見どころ、及び概要です。・22歳の若さで逝った村山槐多の人生を、絵画、文芸の両面から探っていく。・出品の大半は、晩年の5年間(1914年~1919年)に描かれた絵画やデッサン。槐多の制作...
 村山槐多の(1896-1919)没後90年回顧展。槐多の《バラと少女》は近美で見る印象深い画であるが、この夭折した画家の作品をまとまって展示した展覧会を見るのは初めてである。 展覧会の副題は「ガランスの悦楽」となっていたが、このガランスとは茜色のことである。槐多は絵画のみならず、詩作を中心とする文芸にも秀でていたが、ガランスについては次のような詩を残している。 早熟だった槐多は、中学生時代に沢山の回覧雑誌の表紙を描いているだけでなく、1学年下の美少年に恋してその水彩像《稲生像、1913》を描き、恋...
プロフィール

yomecoco

Author:yomecoco
江戸川区南葛西で建築設計のお仕事をしている関西人。
6歳の娘(ここ)、1歳の息子(あっちゃん)、主人との4人暮らし。
10年以上のMacユーザー、読書好き、アート好きの
基本インドア人間です。が、
2011年5月から、産後太り防止のためにジョギングを始めました。
また、妊娠中に再開した編みもののすっかりはまって、毎日少しずつ編み編みしています。

RavelryのProjectページはこちら。

いくつになった?

Favorite

最近読んだ本

検索フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。