--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
04/03

大哺乳類展 陸のなかまたち

子連れアート

国立科学博物館で6/13まで開催中の
「大哺乳類展 陸のなかまたち」を主人とここも一緒に見てきました。


Honyuomote


まずはいろんな動物の骨がお出迎え。
こういうの、小さいこどもは意外と怖がらないもんです。
既に絶滅した哺乳類の頭蓋骨を見て、「この子はこんな顔だったんじゃない?」と
親子でヘンな顔の見せ合いっこしたり、
写真撮影OKなので、気に入った動物を各自撮ってみたり。
これはエジプトにいるネコの一種(名前は忘れましたが…)。
古代エジプト絵画にいますよね、こういう姿勢のいいネコ。

Nuko


触れることのできる展示もたくさんあり、こどもはもちろん、大人も楽しいです。
毛皮の触り比べコーナーには人だかりができてました。
トナカイの角に毛が生えてるなんて知ってましたか?私は全然知らなかった。
子連れで美術館はちょっと自信ない…という方は、
まずは子連れ博物館に挑戦!というのがいいように思います。


これは象の鼻だけの標本。こんな間近で象の鼻見る機会は普通ありません。
ちゃんと鼻の穴が奥まで貫通してるのが見えた!

Zounohana


最後のほうに動物のフンの実物がいろいろ置いてあるコーナーがあるのですが、
サルのフンのにおいには、ものすごいダメージを受けました…
これからお出かけの方は覚悟を決めてニオイかいでくださいね!


Honyuura


にほんブログ村 子育てブログへ





スポンサーサイト

テーマ:女の子育児

ジャンル:育児

04/03 12:00:42

CM

お~これも良いですねぇ
で、、、におい。。。うーん(悩

けんたろうさん→
息子さん連れてぜひぜひ。
ちっとも臭くないフンもありますので、いろいろ試してみてください^^
とりあえず…「サルのフンだけはオススメできません!」

「大哺乳類展」

PING:
BLOG NAME
国立科学博物館で開催中の
国際生物多様性年 E.シートン生誕150周年 W.T.ヨシモト生誕100周年「大哺乳類展 陸のなかまたち」のプレス内覧会にお邪魔して来ました。
大哺乳類展公式サイト
迷わず科博へgo!!
金曜日に内覧会でお邪魔してあまりにも楽しかったので、今日また行って来てしまいました。百聞は一見に如かず。会場内の様子をご覧あれ。誰しもが童心に帰れるそんな空間が待ってます。
これまで開催された科博の特別展の中で一番楽しかった展覧会です。
プロローグ:哺乳類と...
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://yomecoco.blog28.fc2.com/tb.php/603-ce4cb197

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yomecoco

Author:yomecoco
江戸川区南葛西で建築設計のお仕事をしている関西人。
6歳の娘(ここ)、1歳の息子(あっちゃん)、主人との4人暮らし。
10年以上のMacユーザー、読書好き、アート好きの
基本インドア人間です。が、
2011年5月から、産後太り防止のためにジョギングを始めました。
また、妊娠中に再開した編みもののすっかりはまって、毎日少しずつ編み編みしています。

RavelryのProjectページはこちら。

いくつになった?

Favorite

最近読んだ本

検索フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。