--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
07/08

こどもと梅雨の沖縄へ<お土産編>

こそだて<4~5歳>

沖縄旅行シリーズ、最後はお土産のおはなし。

このところ沖縄に行く度に、
読谷村のやちむんの里で焼き物を1つずつ買うのが恒例になってます。
毎回これが楽しみで。

やちむんの里には作家グループごとに窯がいくつもあるのですが、
私のお気に入りは奥の方にある北窯
この窯は4人の作家さんが共同で使っていて、これまた共同の販売所が併設されています。
販売所に足を踏み入れると焼き物だらけ。コーヒーカップやお茶碗が多いかな?
私は料理が映えるような大皿を買うことが多いです。
今回出会った大皿はこんなの。

sara.jpg
中央の青の色が気に入ってます。
ちょっとルーシー・リーっぽいのを選んだのは、やっぱりこの展覧会のせい??
與那原正守工房の作品です。


次は同じく読谷村内の、ガラス工房日月さんに行ってみました。
(去年の沖縄旅行でも行ってみたかったんだけど、道に迷ってたどり着けなかった!)
ナビに住所を登録すると、指したところはさとうきび畑の中。
「え、この先にあるの?」というような、未舗装の道の先です。
女性のガラス作家さんが制作も販売もひとりでやっておられました。

そんなわかりにくい場所にもかかわらず、私を含めて3組のお客さんが(全員女性!)。
初対面同士だというのに、
「こっち素敵ですねー」「迷っちゃいますね」「どこから来られました?」
と盛り上がってしまいました。
こちらでは一輪挿しと小さめの器を購入。
野草をちょこん、と挿すのがかわいいかと。
glass.jpg

営業日は月~木曜日の週4日(臨時休業あり)とのことです。
制作しながら来客対応もされているので、なかなか大変そうです。

あ、これらのワレモノ買い回りツアーは、私一人で行きました。
その間、ここはお父さんとホテルのプールやビーチで遊んでおりました。


■沖縄旅行記第1弾:こどもと梅雨の沖縄へ<食べ物編>はこちらから
■沖縄旅行記第2弾:こどもと梅雨の沖縄へ<観光編>はこちらから
■沖縄旅行記第2弾:こどもと梅雨の沖縄へ<お宿編>はこちらから

にほんブログ村 子育てブログへ


スポンサーサイト

テーマ:女の子育児

ジャンル:育児

07/08 17:12:02

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://yomecoco.blog28.fc2.com/tb.php/621-da89229f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yomecoco

Author:yomecoco
江戸川区南葛西で建築設計のお仕事をしている関西人。
6歳の娘(ここ)、1歳の息子(あっちゃん)、主人との4人暮らし。
10年以上のMacユーザー、読書好き、アート好きの
基本インドア人間です。が、
2011年5月から、産後太り防止のためにジョギングを始めました。
また、妊娠中に再開した編みもののすっかりはまって、毎日少しずつ編み編みしています。

RavelryのProjectページはこちら。

いくつになった?

Favorite

最近読んだ本

検索フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。