--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
08/14

水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展

アート鑑賞

松屋銀座で8/23まで開催中の
「水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展」を見てきました。

gegegeomote.jpg
…スキャンしたら色が薄くなっちゃったけど、
ほんとはこのチラシ、蛍光イエローです。

NHKの朝ドラマはかなり見てるわが家ですが、
「ゲゲゲの女房」は最近ではかなりのお気に入り作です。
あのドラマ見たら
「あれだけ精魂込めて描いてるシゲさんの絵、見てみたい!」
と思うのは自然の成り行きかと。
そう思った人は多いようで、会場はものすごい混雑でした。

展覧会入り口では悪魔くんと鬼太郎と三平がゴロゴロしてお出迎え。
entrance.jpg

会場内は「河童の三平」「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」の3つの代表作の漫画原画に加え、
水木しげるが収集した日本各地の妖怪を描いた絵が展示されています。
漫画の原画なので1点1点のサイズは小さいですが、描きこみの密度はすごい!
「この点々、ドラマで菅ちゃんが1日中描いてる点だー」
といちいちドラマを思い出しながら見てしまいます。
貸本時代の原画と雑誌掲載時の原画を比較すると、
アシスタントを使えるようになった雑誌時代のほうが、より密度が上がって迫力ありました。

マガジン連載時の「悪魔くん」
akuma.jpg
見開きで迫力がすごい。。
こんな絵見たら、どんな漫画か気になること間違いなし。

妖怪「土用坊主」
doyou.jpg
妖怪のぬめっとした感じもいいですが、
リアルな背景が妖怪の不気味さをより強めているようです。

「絵師」水木しげるの魅力を知ることができました。本当におすすめです。

会場出口付近には「鬼太郎茶屋」という甘味処も。
バナナ味とチョコ味のツートンカラーになってる
「ちゃんちゃんこソフトクリーム」なんてのも売ってますよ。

gegegeura.jpg


にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。

ジャンル:学問・文化・芸術

08/14 17:35:01

CM

わたしもゲゲゲの女房、お気に入りドラマです!
それにしても写真のようなすごい絵ですね。
私も一度見てみたいです。

「ぼくの人生はゲゲゲの楽園だ」という
水木しげるの自伝漫画もオススメですよ!
戦争体験は勿論、小さい頃の話から貧乏で苦労した時代まで、昭和と言う時代がリアルに迫ってきます。

kusakabeさん→
「え、これ描いてるの?写真じゃなくて?」って私も思った!
しかも写真より迫力あるし。
この展覧会、全国巡回すればいいのになあ。

自伝漫画あるんだね。
水木しげるの漫画をちゃんと読んだことないから、
これを機会に手にとってみたいです。

ゲゲゲ展!

よめこさん、こんにちは。

良いなあ、行きたーい!と思っていたら、今週ゲゲゲ展が大阪に来ます!やったあ♪

ちゃんちゃんこソフト、もし売ってたら食べてレポートしますね♪

しーさん→
そうそう、阪神百貨店で明日スタートみたいですね!
…しかもなぜか松屋より入場料が安い。。
松屋のほうは会期末とんでもない混雑だったみたいなので、
行くならぜひお早めに!
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://yomecoco.blog28.fc2.com/tb.php/633-ea9eb6fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日からスタートした「水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展」に行ってきました。 入口の横には↑こんなイラストが。 左から悪魔くん、鬼太郎、...
プロフィール

yomecoco

Author:yomecoco
江戸川区南葛西で建築設計のお仕事をしている関西人。
6歳の娘(ここ)、1歳の息子(あっちゃん)、主人との4人暮らし。
10年以上のMacユーザー、読書好き、アート好きの
基本インドア人間です。が、
2011年5月から、産後太り防止のためにジョギングを始めました。
また、妊娠中に再開した編みもののすっかりはまって、毎日少しずつ編み編みしています。

RavelryのProjectページはこちら。

いくつになった?

Favorite

最近読んだ本

検索フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。