--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
01/03

無事、誕生しました^^

こそだて<2人目0~1歳>

予定日12/24のおなかのあかちゃん、「予定通り生まれたらクリスマスだねー」
と楽しみにしていましたが、
24日になっても陣痛は始まらず、夫とここと3人で、例年通りのクリスマスごはんを食べ
その日は平穏に過ぎました。

その次の日も、次の日も陣痛はなし。
27日は妊婦検診。
「3600gくらいあるかもしれないねー。大きいですね」
「1/4までお産が始まらなかったら、4日の朝すぐに病院に来てください」
と言われて一旦帰宅し、いつもどおりに夕ごはんを食べて
テレビでフィギュアスケートなど見ていたら、
来た来た。痛みがだんだん規則的になってきた。
夜の7時半頃から少しずつ痛みが始まり、
10時前に確かに規則的、かつ間隔も短くなってきたので
夫とここが病院まで連れていってくれました。
(タクシーで行く予定が、忘年会シーズンの夜で全然つかまらなかった!)

夜遅いので私ひとりで入院。この日はお産が重なり、
この夜3人目のお産だったようです。
子宮口が開くまでの間、分娩室では私より数時間前に来た妊婦さんのお産が無事に終了。
その人のおかげで自分のお産の流れも何となくシミュレーションできて
ここの時よりはるかに落ち着いて挑むことができました。
とはいえ、やっぱりしんどい!!陣痛が来ていない間は軽く寝入ってしまうのですが、
痛みが来たらもう何とも言えずしんどい。
何度も吐いてしまったし、
無意識のうちに頭や顔を引っかいていたようで、
お産が終わって鏡を見たら、顔にひっかき傷がありました。

28日の朝4:48、無事に誕生しました。
3526gと、やっぱり大きめあかちゃんです。
助産師さんたちの経験と知恵の助けがなかったら、
朝になってもまだ分娩台の上で苦しんでいたと思います。
前回はお産が長引いた上、陣痛が弱くなってしまい、吸引分娩になりました。
今回も陣痛が弱くなりかけたので、そこで助産師さんたちに励まされて
何とか自力で産めたのがうれしい。

年越しは病院で過ごすことになり、元旦の朝、母子ともに無事に退院しました。
忘れられない一年の始まりになりそうです。

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児

ジャンル:育児

01/03 16:56:14

CM

おめでとうございます

新年あけまして&第二子出産おめでとうございます。
出産というのはやはり大変な仕事ですね。
文章から壮絶さが伝わってきます。

年の瀬だと出産費用が高かったんじゃないですか?
姪がGW明けで、姉が「助かった」と言ってました。

それにしても、クリスマスや正月と
重ならなくて良かったですね。
お祝いまとめられてしまいますからね。
親的にはそっちの方が良かったですか?(笑)

>どいくん
あけましておめでとうございます^^
出産費用は、深夜加算はあったけど、お正月休みだから高い、
ってことはなかったよ。
たぶん病院によっても違うんだろうなあ。

うちの子は2人とも年末年始生まれになっちゃいました。
プレゼントもらえる行事が全部この時期に集まってますww
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://yomecoco.blog28.fc2.com/tb.php/649-1f3022ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yomecoco

Author:yomecoco
江戸川区南葛西で建築設計のお仕事をしている関西人。
6歳の娘(ここ)、1歳の息子(あっちゃん)、主人との4人暮らし。
10年以上のMacユーザー、読書好き、アート好きの
基本インドア人間です。が、
2011年5月から、産後太り防止のためにジョギングを始めました。
また、妊娠中に再開した編みもののすっかりはまって、毎日少しずつ編み編みしています。

RavelryのProjectページはこちら。

いくつになった?

Favorite

最近読んだ本

検索フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。