--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04/02

行商~ギャラリー・サーカス

子連れアート

青山スパイラル1階で明日4/3(日)まで開催のアートフェア、
「行商~ギャラリー・サーカス」を、あっちゃん抱っこで見てきました。
旧知の大阪のギャラリーさんも出展しているので
ひさしぶりにお会いしたい、というのもあり、
前々から楽しみにしていました。
(ちなみに私が各ブースを見る間、あっちゃんはずっとそのギャラリーさんに
抱っこしてもらっていました。ありがとうございました^^)

ブースの間隔が広すぎず狭すぎずで程良く、
アートフェア東京より各ブースをじっくり見られてよかったです。
「表参道」という華やかな場所に出かけられたのも、気分も上がりました。

海外作品メインの展覧会が次々中止となり、
また東京国際フォーラムで開催予定だったアートフェア東京も延期になる中、
このイベントも開催されるのかなあ?と正直心配でした。
無事開催してくださって、ありがとうございます!

以下、自分用メモとして、気になった作家さんを挙げておきます。

高木優子さん(万画廊)
作品は手のひらに乗るほど小さく、その小さい中に凝縮された作家さんの世界を
覗き見るような感覚が楽しかった。

児玉香織さん(レントゲンヴェルゲ)
1mm方眼紙に均一な太さのペンで綿密に描かれた物体は、
実は食べ物の写真を元にしているのだそうです。
色や影を取り払い線だけで表現されたモノは、
元の物体とは切り離された不思議な存在感を放っていました。

斎藤ちさとさん(M7)
澄んだ空気を切り取ったような、気泡越しの風景。一目見て好きになりました。

末むつみさん(ファーブル8710)
ふるえているようにも、滲んだようにも見える線と、色使いが心にひっかかります。

大槻香奈さん(ニュートロン)
見る人それぞれが作品からストーリーを紡ぎだせそうな、
深い世界が表現されているように思いました。

…ピックアップした時は全く意識してなかったけど、
女性の作家さんばっかりですね。。

にほんブログ村 美術ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術

ジャンル:学問・文化・芸術

04/02 20:42:46

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://yomecoco.blog28.fc2.com/tb.php/661-628dbb4d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yomecoco

Author:yomecoco
江戸川区南葛西で建築設計のお仕事をしている関西人。
6歳の娘(ここ)、1歳の息子(あっちゃん)、主人との4人暮らし。
10年以上のMacユーザー、読書好き、アート好きの
基本インドア人間です。が、
2011年5月から、産後太り防止のためにジョギングを始めました。
また、妊娠中に再開した編みもののすっかりはまって、毎日少しずつ編み編みしています。

RavelryのProjectページはこちら。

いくつになった?

Favorite

最近読んだ本

検索フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。